人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

7月の石けん教室

7月はブルーのグラデーションの雪塩石けんと金魚の入った透明せっけんを作ります。
f0231887_1281728.jpg

パウダー状の沖縄雪塩を使用しペパーミントの香りの石けんとプニプニの金魚のお人形を透明石けんに入れて夏祭りで金魚すくいをした時のようにビニールの袋に入れて固める石けんです。
f0231887_1283499.jpg

石けん作りとお教室の雰囲気をぜひ楽しみにいらしてくださいね。



ナトゥリアルの石けん教室のお申し込み、お問い合わせはまずはメールでお願いします。
info★naturial.com   ★を@に変換してください。

お教室場所 茨城県水戸市大工町
参加費は7月は3500円 雪塩石けん(牛乳パック1本分)と金魚の入った石けんを2個
               
2名様からお申し込みください。1名の方は日時を調整しますのでご相談ください。
by soap-lesson | 2011-06-23 12:10 | 石けん教室 | Comments(0)

梅酵素を濾しました。

やっと梅酵素濾しました。って今日じゃないですよ。

6/13仕込み→6/19濾し作業

実は梅酵素を仕込んだ晩に、のどが痛くなってものすごく久しぶりに38度まで発熱しました。
次の日とか熱で頭がくらっくらっで、死にそうな黒い顔で酵素をかき混ぜてました。その後熱は下がったのですが酵素をかき混ぜ続けていた一週間はなんだかずーと具合が悪かったからもしかしたら今回の酵素には負のエネルギーが入ったかも(泣)

f0231887_21121586.jpg

梅酵素の材料をザルで濾して「海の精」を入れて1週間ほどすると味も落ち着いて美味しくなるはず。

できた酵素を瓶に移して、空気が入るように蓋はきっちり閉めないで冷暗所か冷蔵庫で保存。
この時期は気温が高いので必ずサンゴを入れて酸化を防ぎます。

負のエネルギー吸い取るように今回はサンゴ多めに入れとくかぁ・・・
by soap-lesson | 2011-06-22 21:17 | 手作り酵素 | Comments(0)

梅酵素

あー早く梅雨明けしないかなぁ。と入梅したばかりなのに思ったりして・・・

梅雨は「梅の実のなるころの雨」と言うようにこの時期はたくさんの青梅が出回っています。
水戸の偕楽園でも、毎年この時期に園内の梅の実を収穫し年一回だけ一般に販売しています。今年は6月12日(土)13日(日)の販売でしたので私は日曜日の朝に30分ほど並んで購入してきました。

これで梅の酵素を仕込みました。

今まで春の酵素や秋の酵素も作りましたが、ダントツ美味しいのはやっぱり梅の酵素で真夏はペリエで割って飲むとスッキリなのです。

仕込みと言ってもとっても簡単で、青梅をよく洗って秋の酵素を水で1000倍に薄め30分つけ置き、水を捨ててもう一度1000倍液ですすいで水洗いして、切り込みを入れて砂糖と一緒にタルに入れていくだけ。

最後に白砂糖で蓋をして漬け込み終了。
f0231887_1940219.jpg

3日目の酵素。
f0231887_19404579.jpg

毎日心をこめて素手でかき混ぜます。



*以下、次回のための覚書
・今回の食材(6月13日作成)
偕楽園の梅3.3kg、メロン、スイカ、ビワ、サクランボ、トマト。計5kg


美味しい酵素になりますように。
by soap-lesson | 2011-06-15 19:43 | 手作り酵素 | Comments(0)

空席のお知らせ

緑茶石けんのクラスどちらも空きがあります。

6月10日(金)10:00~12:00 
6月18日(土)午後

受付終了しました。

*定員になり次第締め切らせていただきますが、更新が遅れる場合がありますので予めご了承ください。

その他2名様以上の場合は随時参加者募集中です。お申込み、お問い合わせお待ちしています。

連絡先 info★naturial.com
(★を@に変換してください)
by soap-lesson | 2011-06-06 11:08 | 石けん教室 | Comments(0)

益子へ

梅雨の晴れ間の暑い日、益子に行ってきました。
まずは笠間のお豆腐屋さん佐白山のとうふ店、こちらのお豆腐屋さんはテーブルとイスがあってその場で揚げたての桜海老がんもなどが食べられます。
f0231887_16232269.jpg

この大きな桜海老がんも
f0231887_16262810.jpg

中はふわふわのお豆腐と細切りこぶ、大きな銀杏が入っていて香ばしい桜エビが乗った揚げたて、ちょこっとお醤油をつけて食べたらとっても美味しかったです。
緑に囲まれたお豆腐屋さんでお茶をすすりながらいきなりくつろいでしまいました。。。

豆乳ドーナツやおからやら厚揚げやらを買いこみやっと本日の目的地益子に向かいました。


益子では前もって下調べしていた美味しいというパン屋さんを「こっちだ、あっちだと」と細い畑の中の道を進みやっと見つけましたが・・・


お休みでした・・・
pain de musha musha & cofee
f0231887_16282964.jpg

リサーチ不足、残念。

気を取り直して向かった次の目的地は

PANEM
イタリア人のご主人が昔ながらのイタリアパンを焼いています。始めは自分たちの為に焼いていたのですがたくさん材料を買ってしまったので「じゃあ売ろうか」ってことになったのだそうです(笑)
土日はパンの販売はなくピッザのみということでしたが運良くこの日はパンの販売がありました。
パンを購入するとサービスでパンを切って窯で焼いてくれます。
f0231887_16313498.jpg

パンにニンニクとオリーブオイル、ハーブソルト。Buono!!!
f0231887_1632638.jpg

ポルチーニのピッザもBuono!!!
この日はとてもいい天気で、夏か?という暑さでしたがここは爽やかな風が吹いていてなんでも美味しいし気持ちいいし幸せな気持ちになりました。
お友達が「ワイン飲みたいわー」と、そんな気持ちもわからなくもありませんが、私は自慢じゃないけどもうかれこれ20年車を運転していませんから、運転交代それだけは無理ですゴメンナサイ。
f0231887_16435810.jpg


現在PANEMはお外テーブルのみで雨が降るとお休みになり日没閉店です。お引越しの予定もあるそうですのでこれからPANEMに行くさいはHPでよく確認してくださいね。と奥様が言っていました。
by soap-lesson | 2011-06-05 16:44 | ブログ | Comments(0)

0655‐2355

私も毎朝6時55分に起きてEテレの0655を観て夜は2355を観てから寝てますよ。
0655はねこのうたや犬のうたが癒されて好きだけど、少し前の日めくりコーナーに出てきた掃除機に”大尊寺”って名前があったりして「あっ!ダイソンだ!」って良く観ていると突っ込みどころ満載なのも楽しみのひとつ。



来週の0655おはようソングは「これを知っているといばれるの唄」 復習編ですよ。

ご参考までに・・・難読漢字編♪


昵懇(じっこん)の間柄 忸怩(じくじ)たる思い 喫緊(きっきん)の課題
慚愧(ざんぎ)に堪えません
 
就中(なかんづく) 忖度(そんたく) 吝か(やぶさか)ではない
序(ついで)に 微塵(みじん)も感じません

些か(いささか) 徐に(おもむろに) 唆す(そそのかす)
場所柄を弁える(わきまえる) 逼迫(ひっぱく)する 螺子(ねじ)巻き 
繙く(ひもとく) 動も(ややも)すれば 設える(しつらえる) 謙る(へりくだる) 退っ引き(のっぴき)ならない

役に立つか立たないかはわからない ただ知っているそれだけで ちょっといばれたりするのです

偏に(ひとえに) 草臥れる(くたびれる) 杓文字(しゃもじ) 杜撰(ずさん) 
予て(かねて)より 阿る(おもねる) 慮る(おもんぱかる) 斥ける(しりぞける) 孑孑(ぼうふら) 蝶番(ちょうつがい) 素見し(ひやかし) 玉蜀黍(とうもろこし) 詳らか(つまびらか) 烏滸がましい(おこがましい) 約しい(つましい) 
信天翁(あほうどり) 悴む(かじかむ) 芥子粒(けしつぶ) 窘める(たしなめる)

これを知ってるとちょっとだけ これを知ってるとちょっとだけ いばれるの唄
by soap-lesson | 2011-06-03 11:04 | ブログ | Comments(0)

6月の石けん教室

今年は早々梅雨入りして草木の緑もくっきりと色濃くなってきました。
近所の千波湖では白鳥、黒鳥たちのベビーラッシュが続いています。
f0231887_1213152.jpg

f0231887_1222071.jpg

日ごとに気温も上昇し室内の温度も上がる一方ですので高温多湿に弱い手づくり石けんを乾燥した場所に避難させる時期でもあります。

特に糖質を配合した石けんは、空気中の水分を引きよせてべたべたしてくるので注意が必要です。
今年2月に作った酒粕の石けんなども日本酒を使っているので汗をかくかもしれません。もし汗をかいていたら丁寧に拭き取ってから缶や発泡スチロールの箱で閉じ込めたほうがいいですね。
また、今年は冷房を控えることになるので冷蔵庫での保管も考え中です。
冷蔵庫に入れる場合は、庫内の匂いが石けんにうつらないようにタッパーなどに入れ密閉をするといいですね。

6月の石けん教室は「新茶の石けん」です。
f0231887_1284947.jpg

立春から数えて八十八夜の宇治の一番茶をオリーブオイルに漬け込み使用しました。
ほのかな緑の石けんです。
by soap-lesson | 2011-06-01 12:19 | 石けん教室 | Comments(4)

手作り石けん教室


by ナトゥリアル手作り石けん教室
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る