今年の石けん教室

自宅での少人数(2~4人)の石けん教室で毎月レシピを変えてレッスンしています。
作成した石けんはお持ち帰りできます。初めての方も安心してご参加ください。
f0231887_17293460.jpg


これからのレッスン予定
1月 ストロベリーチョコミルク石けん
2月 酒粕石けん
3月 紫紺石けん

ご興味のある方、お問い合わせは
<石けん教室への問い合わせ>である旨を明記し下記からお願いいたします。
info☆naturial.com
(☆を@に変更してください)
[PR]
# by soap-lesson | 2011-01-05 17:35 | 石けん教室 | Comments(2)

あけましておめでとうございます。

昨年は新しい出会いに恵まれいろいろ方とお話しができた1年でした。
2011年もいよいよスタート今年もたくさんの出会いが訪れますように・・・

新年を迎えて今年やってみたいこと実現させてみたいことを書き出してみました。
「~する」とか「~させる」という書き方ではなく「こうなったらすごく良いな」と書くのだそうですよ。
自分に何かを課す形ではなく夢を具体的に書き出す感じなので気が楽でしょ。

私の夢はここ数年変わらず「今年は○○できたらすごく良いな~」(笑)

f0231887_12242897.jpg

それと、犬や猫たちにとって住みやすい環境が整い日本が殺処分ゼロに向かうと良いな。

コウちゃんその他のわんこたちも里親を募集中です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by soap-lesson | 2011-01-04 12:22 | ブログ | Comments(0)

シュトーレン

モコモコに泡だてたミルクを加えたコーヒーが本当に美味しい季節になりました。
そのコーヒーのお供はパン教室で焼いたシュトーレン、クリスマスは過ぎたけれどまだ食べています。
f0231887_2124770.jpg


シュトーレンを焼いたのは12/4。最低1週間は食べないでこのまま寝かせて下さいねバターやドライフルーツのうまみが充分染みわたり美味しいのは2週間以降ですよとパン教室の先生に念を押され、そこまで言うのならばとじーと我慢。我慢。我慢。。。
一週間後にちょっとだけ味見をしてみて美味しいけれどやっぱりなんとなく「うーんまだかな?」って感じだったので再度しっかりと封をしてさらに我慢して1週間寝かすことに。

2週間後我慢のかいがあったようで生地もしっとり味がなじんでさらに美味しくなっていて感激!だったが、しかしさらに欲を出てまた封をしさらに寝かすことに。クリスマス(3週間過ぎた)に再度開封。寝かすこと3週間楽しみに待ったかいがありましたよ、なるほど香りも豊潤になり焼きあげた直後よりはるかに深い味になっていました。
心待ちにしたシュトーレンには絶対コーヒーが欲しくなります。この組み合わせとっても幸せ。
あー誘惑に負けないでよかった(笑)

一緒にパン教室に通っている妹は焼いてから2週間後には「もうシュトーレンは全部食べ終わっちゃった」と言ってたっけ。
残念だったねぇまさに今が食べ頃だよぅ・・・
[PR]
# by soap-lesson | 2010-12-27 21:52 | お料理 | Comments(1)

食べ飲み楽しいトーク

なんだかんだともう12月も半ばになりました。
先日は露天風呂付きのお部屋で一泊という何とも豪華な忘年会に参加してきました。
私の仕事の都合で出発時間が遅れてしまいお友達をお待たせしてしまいましたが、なんとか夕飯の時間前には到着できて本当に良かったです(汗)

宿は大洗のこちら の大きな窓のある海門橋と海が一望できる広いお部屋でした。
f0231887_16353668.jpg

あいにくこの日は冷たい雨が降っていましたが忘年会には支障あーりません。

夕飯は一階のレストランで海の幸を堪能し、お部屋に戻ってビールやおつまみを広げ一杯やりながら(当然私以外は一杯どころではない)楽しい時間を過ごしてきました。順番に部屋付きの露天風呂にも入ったり、「私は酔わない」と豪語するIちゃんにすすめられるままに下戸の私も生まっこりを飲みほしたりなんかしてましてすっかり上機嫌でした。
f0231887_16361121.jpg

翌日お友達の一人は朝早くお帰りになりましたが、残った私たちは9時近くまで寝てて、えーえー気が付いたら3時半までおしゃべりしていましたから(高校生の修学旅行かよっ!)
遅い朝食を食べ朝風呂に入り満喫してお昼に帰宅しました。午後からの仕事はあくびが止まらず大変失礼しました。

私の住む水戸からは近いし(30分)お値段も手ごろなので再訪したいですね。
また来年もここで忘年会?!
[PR]
# by soap-lesson | 2010-12-16 16:47 | ブログ | Comments(3)

うさぎ

本日は12月1回目の石けん教室でした。ご参加のみなさまお疲れさまでした。
12月は石けんに卵黄を入れています。卵黄を入れると温かみのある黄色になり使い心地もとてもよく乾燥した冬には喜ばれる石けんになります。
f0231887_1857395.jpg



新年に使うことを考えてイランイラン、レモングラス、ローズウッド、ベルガモットで緊張がはらっとほぐれるようなゆったりした香り、それにピンクとグレーのウサギで優しい印象の石けんになったかと思います。

子供の時に「因幡の白兎」というお話しを読みました。
簡単なあらすじは、白兎が海を渡るためにワニをだまして並ばせ渡るのですが、最後にだまされたと知ったワニが怒って白兎の皮を剥ぎ大国主神が助けるというお話しでした。
嘘をついてはいけませんよってお話なのですが、それよりも日本の海にはワニがいるのかと子供ながらに思っていました。

しかし最近の「因幡の白兎」の本ではワニではなくサメをだましたお話しになっています。

山陰地方の方言でサメのことをワニと呼ぶことから変更になったようなのですが、いつからサメに変更したのでしょう?

それでもやっぱり兎が跳ねながら背中を渡るのは、サメよりワニのほうが安定性があって良いような気もしますが、日本の神話にワニ登場はおかしな話になるのでしょうね。
[PR]
# by soap-lesson | 2010-12-03 19:12 | 石けん教室 | Comments(2)

手作り石けん教室


by ナトゥリアル手作り石けん教室
プロフィールを見る
画像一覧